圧倒的な鮮度のうなぎを食べてもらいたい!

浜名湖養魚漁業協同組合の直営店です

浜名湖養魚漁業協同組合は浜松市、湖西市 の2市にまたがる浜名湖地域の養殖漁業の振興と発展を目的に、 昭和24年に設立されました。

養鰻業の運営が主体で、白子鰻の集荷・配給と餌の共同購入、生産された成鰻の販売及び加工販売が行われています。

他にも、すっぽん、鮎、鯉、ヒラメなどの養殖漁業も支援しています。設立以来、白子鰻の不漁や自然災害・魚病などの苦難を経験しましたが、それを乗り越えることで浜名湖うなぎの養殖技術や伝統が現在まで培われてきました。

水をつくる。 それが仕事。

美味しい浜名湖うなぎを

味わってもらう秘訣です

水をつくる。 それが仕事。

美味しい浜名湖うなぎを味わってもらう秘訣です

うなぎの浜名湖。
100年の歴史

江戸時代に書かれた歌川広重の浮世絵『東海道五十三図会』には、新井宿の描写にうなぎのくし蒲焼きが登場しています。

そんな浜名湖で、1897年(明治4年)ごろ、浜名湖の東側にある舞阪町でうなぎの養殖飼育に成功して100余年。 淡水と海水が混じり合う日本最大の汽水湖である浜名湖には豊富な稚魚が集まり、良質な『浜名湖うなぎ』の養殖が盛んでした。

伝統ある浜名湖うなぎをお届けするために、浜名湖養魚漁業協同組合は活動しています。

伝統の浜名湖うなぎを

ちょっと浜松駅に立ち寄ったあなたに

味わってもらう場所が丸浜です

店舗名
浜名湖うなぎ 丸浜
住所
〒430-0926 静岡県浜松市中区砂山町 322-4
新幹線改札口から徒歩 1分
営業時間
11:00〜20:30
ラストオーダー
20:00
電話
053-454-2032
駐車場
最寄りの駐車場あり(有料)
決済方法
現金・クレジットカード・QUICPay
  • イートイン
  • テイクアウト
  • お土産
  • デリバリー